休みとは名ばかりで

今日から連休〜♪
とはいえ、帰省されたり、ご旅行に出られたり、ご家族が帰って来られたりと、
普段よりも忙しく過ごされる方も
多くいらっしゃるのではないでしょうか??
どうぞお疲れが出ませんように…
指導者研修会「母の会コーラス」にご協力くださる方は、* 5月6日 * に、
その他の方は、連休明けの練習で、
またご一緒に、元気一杯歌えるのを楽しみにしております♪
童謡コーラス指導員 おさや

4月をふりかえって

今月は、
芦屋浜童謡コーラス、甲東童謡コーラス、明石南童謡コーラスなど、初めて行くところが多かったです〓
どのコーラスに行っても、ほんとに楽しく元気に歌われていましたね〓
来月も、どんなコーラスに行けるか、楽しみにしています〓
指導員 福井の

ゴールデンウィーク

昨日で各地域の童謡コーラスは一旦お休み、今日からはゴールデンウィー
クですね。
皆さんはお休みの間はどうされてますか?
来月からは5月の曲に入り、こいのぼり、みかんの花咲く丘、茶摘
みなど、かわいい楽しい曲がいっぱいです。また、みなさんと一緒にいつ
でも元気に歌えるように、お休みの間も歌を口ずさんでおいて下さいね☆
指導員★かみやん

花の街

さくらは終わってしまいましたが、
芽吹きの季節を迎えて、あちらこちらで花盛りですね〜
柔らかい春のひかりを浴びて風にそよぐ姿は、
一幅の絵をみるようです。
4月の課題曲「花の街」は、
終戦直後、一面の焦土と瓦礫の山に覆われた街の様子を憂いた 江間 章子 さんの、
復興への祈りがこめられているのだそうです。
神戸をイメージして書かれたのだそうですよ。
あまりにも現実とかけ離れた美しい詩に、
作曲者の 團 伊玖磨 さんは
「この悲惨な現実を目の当たりにしていながら…と、最初は訝しみすら覚えた」
と語っていらっしゃいます。
ただ美しいだけの詩と旋律ではなく、
そんな思いを感じて歌えたらすてきですね、、
童謡コーラス指導員 おさや